陰茎増大する男性芸能人の増加。

芸能界では、なんでこいつは人気なのか全くわからない、ということが多々あります。
オーラだとか、存在感だとか、ブラウン管からは(ブラウン管はもう古いか)
伝わらない何かがある場合もありますが、たまに夜に情事という理由もあるようです。
枕営業は今も昔もお伽話でなく、連綿と続くなんともいいがたい世知辛い話で、
人気の理由があそこの具合だとか、あそこの大きさだとかで、
つまらないタレントを見させられるこっちとしては、たまらないですよね。
しかし、これが本当だとしたら、整形する女性芸能人の増加や
陰茎増大する男性芸能人の増加はなんとも納得する話でもあります。

Posted in 日記 | Leave a comment

「台所で蛇口が水漏れ修理が必要になりましたが、お金がない時を表現してください」

オーディションに限らず、圧迫もしくはプレッシャー面接というものがあります。
目的としては、どんな環境下でも対応出来るかを見極める名目があるのですが、
なんとも皮肉めいたものですよね。
とはいえ、受ける側では、嫌でも面接する側なら少し楽しいのかもしれません。
例えば、無茶ぶりで「台所で蛇口が水漏れ修理が必要になりましたが、
お金がない時を表現してください」など言ったら、どんな感じになりますかね。
自分でも想像出来ないので、何を見ても楽しいかも。

Posted in 日記 | Leave a comment

排水溝のつまり掃除をやったことがあってよかった

知人の20代の女性が、先日とあるドラマのオーディションを受けた時の話をしてくれた。
ある程度キャストが決まっていると、少し長めに審査時間が取られ、
ちょっとした演技をする場合があるらしいです。
その日はおそらくドラマの設定にある人物の演技だったのでしょう。
掃除婦の役の演技だったそうです。
集まった年代はさまざまで、特に年齢の設定はなかったようで、
知人は排水溝のつまり掃除をしながら話しかけられた内容に答える演技をしたそうです。
経験済みの動きで感触は良かったようで、合格すればいいですね。

Posted in 日記 | Leave a comment

千葉でガラスコーティングをしてから

オーディションを受けるためのレッスンがあるのをご存知ですか?
芸能界に興味がある人ならこれらのレッスンは
何回か受けたほうがいいですよ。
私も本日、愛車のガラスコーティングを千葉でしてから
甥っ子を連れていく約束をしているんです。

Posted in 日記 | Leave a comment

マイクロアムニという言葉が耳に残る

今進めている仕事で、モデルのキャスティングが必要になり、
モデル事務所数件に声をかけて、自社でオーディションをすることになったんです。
美容系の広告モデルなので、肌がきれいな子をお願いしたところ
5名ほど候補があがりました。
みんな中々笑顔も素敵だったんですが、それぞれに美容法を聞くと一人が
「マイクロアムニ配合のクリーム1個だけ使ってるんです」とのこと。
詳しくは聞いてないんですが、
今マイクロアムニが気になってしょうがないんですよね。

Posted in 日記 | Leave a comment

何でも屋さんに頼むなんて…

女優を目指して日々レッスンとオーディションを受けている、かわいい知人がいます。
その両親も知り合いなので、芸能事務所情報などをやり取りしたりも。
最近、めきめきと演技力があがったように見える知人の両親に、
どんなレッスンに通っているのかを聞いてみたら、家で家庭教師をやとっているらしい。
どんな?って思うでしょう?実は何でも屋さんでバイトしている役者さんに、
演技指導を受けているらしいです。
その役者さんは私も知っている、ちょっと有名人でしたよ。

Posted in 日記 | Leave a comment

個人事業は、決算の申告で税金対策

芸能界は、大きいタレント事務所があったり個人事務所を作ったり、様々なところがあります。
よく食べ歩きの番組などで、ネタなのかわかりませんが、
領収書をもらっているシーンとかありますよね。
あれって、個人事業の決算申告する時に使ってるんですかね?
確かに仕事に必要な経費だとは思うから、税金対策のためにもちゃんと申告してるんでしょうね。
でも、経費の書類とかがめんどくさそう。
個人事務所のタレントさんは、テレビに映らないところで色々頑張ってるんだろうなぁ
と思いながら見るようになりました。

Posted in 日記 | Leave a comment

羽田までの格安航空券を片手に上京

東北のある地方都市の知り合いの子供さんの話なのですが、
その子供さんが芸能人になりたい!と昔から言っていたらしく
地元の高校を卒業した18歳の時に親の反対を押し切って上京したそうなんです。
かなり反対をしており、ほとんど勘当みたいな感じで
その子は家を飛び出したのだそうですが、その子の部屋にある航空券を見ると
格安航空券で羽田までの便のものだったそうです。
ちゃんと自分で調べて、なるべくお金のかからない方法で上京しようとしているのが
垣間見れて、世間をそこまで知らないわけではないのだと少し安心したそうです。

Posted in 日記 | Leave a comment